\ ブランド子ども服をUSEDでお得にゲット /

1台で義務年齢OK!チャイルドシート レカロ スタートゼロセブン Start 07 特徴まとめ

今回は、これ1台だけで新生児~6歳までの着用義務年齢をカバーできる、 「チャイルドシート レカロ スタートゼロセブン Start 07」について、特徴をご紹介いたします(*´∀`)!

スポンサーリンク

チャイルドシート レカロ スタートゼロセブン Start 07はこんな製品!

◆メーカー:RECARO(レカロ)
◆使用年齢・体格の目安:新生児~7歳頃(体重:2.5kg以上~25kg以下)
◆取付方式:3点式シートベルト
◆新安全基準(ECE R44/04)適合品
メーカー希望小売価格:¥38,000(本体価格)

世界的な自動車用シートメーカー RECARO(レカロ)

RECARO(レカロ)は、自動車用シートが世界的に有名な、ドイツの老舗メーカーです。

レカロのシートはその優れた性能から、乗用車をはじめ、モータースポーツなどのレースマシン、航空機、スタジアムのベンチなど、様々な場所で採用されています。

車が好きな方には「レカロブランド」のファンも多く、車好きの旦那さんの希望でレカロのチャイルドシートを購入するケースも多いようです。

これ1台でチャイルドシートの法定年齢をカバー

現在日本では、6歳未満の年齢の幼児を乗車させて自動車を運転する時は、チャイルドシートの装着が法律により義務付けられています。

「レカロ スタートゼロセブン Start 07」は、使用期間が新生児~7歳頃と、長く使えるロングユースタイプのチャイルドシートです。

今日本では、子どもの成長にあわせてシートを2~3回買い替えるのが主流ですが、

「レカロ スタートゼロセブン Start 07」は、これ1台で義務年齢の期間をカバーすることができるので、チャイルドシートの買い替えや処分の手間がかからないのが魅力です。

サンシェードや回転機能はついていないタイプのチャイルドシート

「レカロ スタートゼロセブン Start 07」は、サンシェードや回転機能のついていないタイプの、シンプルなチャイルドシートです。

レカロブランドで、サンシェードや回転機能も検討されているかたは、ワンランク上の機種のRECARO Start X Premium レカロ スタート イクスプレミアムをおススメします。

※レカロ スタートイクスプレミアムは、使用年齢の目安が新生児~4歳頃までのタイプのチャイルドシートです

費用をとことん抑えたい場合は別ブランドも検討

「レカロ スタートゼロセブン Start 07」は、メーカー希望小売価格が¥38,000と、使用期間が長いことを考えるとリーズナブルな価格ですが、

2・3度買い替えるタイプのチャイルドシートの中には、本体価格が1万円をきる機種もありますので、

購入する組み合わせによっては「レカロ スタートゼロセブン Start 07」よりも、費用を安くおさえてチャイルドシートを用意することができます。

ブランドにこだわりがなく、費用のみを考える場合は、他メーカーのチャイルドシートも一度検討してみることをおススメします。

 

レカロ スタートゼロセブン Start 07 を購入できるおすすめ通販サイト

●楽天市場  スポーツサービスジム楽天市場店

楽天市場のショップスポーツサービスジム楽天市場店 さんは、RECARO公認販売店です。

RECAROでは、正規代理店で販売された製品のみのメーカー保証を認めているので、保障の面でも安心して購入することができます。

また、こちらのショップで購入すると、今なら購入後レビューで、非売品のレカロのチャイルドシートステッカーをGETすることができます!

レカロファンにはたまらない特典ですね(´∀`)レカロ非売品ステッカーは数量限定とのことなので、ご希望のかたはお早めにどうぞ!

>>非売品のレカロステッカーをGETできる!「レカロ スタートゼロセブン Start 07 」を購入できる、スポーツサービスジム楽天市場店の詳細ページはこちらから

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です